いさやんわーるど

アクセスカウンタ

zoom RSS オーストラリア・ケアンズの旅(2)

<<   作成日時 : 2017/07/19 01:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

−(1)からの続き−

ケアンズ2日目は、列車でケアンズ郊外の高原の上にあるキュランダ村へ観光です。ツアーガイドさんが9時前に迎えにきてくれて、バスでケアンズ駅へ向かいました。

この日乗るのは「キュランダ観光鉄道」です。

画像


車齢100年を超える客車が使われている15両編成で、ディーゼル機関車の重連がけん引し、ケアンズまでの約30kmの道のりを、2時間かけて走ります。相当ゆっくりとした列車ですね。

画像


画像


9時半に列車はケアンズ駅を出発しました。確かにゆっくりで自転車並み。なお、キュランダ観光鉄道は1日2往復で、私たちが乗ったのはいわゆる最終列車でした。

テレビ朝日の「世界の車窓から」にも出た景色を眺めながらのんびりと列車で過ごします。

画像


画像


車齢100年を超えた客車でゆっくり走ると揺れが心地よく、息子は途中で寝てしまいました…。

途中、1駅停車した後、ケアンズ駅から2時間でキュランダ駅に到着。

画像


標高が高いところなので、常夏のケアンズと違い寒いぐらいなのかと思って構えていましたが(実は半袖しか持ってきていなかったので)、半袖でも十分快適な、ちょっと涼しいぐらいの気候でした。

到着後、まずは昼食でした。昼食はチキンパイと、オージービーフを使ったハンバーガー。私はハンバーガーを頼みましたが。出てきたのは結構でかいハンバーガーでした。味は美味しかったです。

画像


昼食後、ぶらぶらと村歩き。蝶々園に入りました。

画像


息子は蝶が大好きなので、大喜びでした。

画像


画像


しかし、残念なことにこの地域にしか棲まない「ユリシス」というきれいな青い蝶がいるのですが、一度も見ることができませんでした。

蝶々園の後は、動物園に行きました。

小さい動物園ということでしたが…いきなりカンガルー。さすがオーストラリア!

画像


で、このカンガルーがいるエリアには、人が中に入って触れあえるようになっていて、そのカンガルーとも触れあうことができます。

画像


カンガルー自身も、のんびり構えているようです。

他に、ワラビーもいて、彼らとも触れあうことができます。直接えさやりもできるのですが、食べに来てくれませんでした…。

ワラビーは警戒心が強いとのことで、何してくるのか分からない2歳児なんて特に恐れているようです…。

画像


が、時々好奇心旺盛なワラビーもいて、「やあこんにちは。君、どこから来たの?」と言わんばかりに寄ってくることもあります。

画像


ナデナデさせてくれる子もいるようですね。

画像


という感じでオーストラリアの動物園を楽しんでいたらあっというまに集合時間が近づいてきたので、キュランダ駅へ。

帰りはスカイレールというゴンドラに乗りました。

画像


熱帯雨林の上を走るゴンドラ、景色は見ごたえがあります。
そんな中、昼寝をしなかった息子はこんな時に夢の中へ…。

画像


1回の乗り継ぎがありますが、観光鉄道で2時間かけて登った高原を、およそ50分で戻ってきました。

さて、一度ホテルに戻った後は、夕食を兼ねて外へ。「ナイトマーケット」に行きました。

画像


ここでお土産を買ったり、夕食をとったりして。2日目は終了。

−(3)に続く−



C11 地球の歩き方 オーストラリア 2017~2018
ダイヤモンド・ビッグ社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by C11 地球の歩き方 オーストラリア 2017~2018 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オーストラリア・ケアンズの旅(2) いさやんわーるど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる