いさやんわーるど

アクセスカウンタ

zoom RSS C3初めての洗車は

<<   作成日時 : 2016/11/06 01:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

ゴルフが8月の1年点検で洗ってもらって以来、雨に降られても洗わないままでしたので、洗車しました。
ついでに、C3の窓に撥水コーティングしておこうと、ついでに。

画像


C3初の洗車となりました。今までと同じように、2台無理やり洗車スペースに押し込みましたが、何とか入りきりました。

ラパンの頃は余裕だったのですが、

画像


当然ですが、車が大きくなれば難しいですね。

それぞれきれいになりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
突然の連絡すみません。
1つ教えていただきたいことがあり、連絡しました。
奥様と同じシトロエンC3 feelの購入を検討しています。モデル末期ということで早期の決断に迫られています。ブレーキダストがかなり発生すると聞いていますが、鉄ホイールにホイールキャップでもブレーキダストはかなり目立ちますか?
よろしくお願いします。
けん
2017/04/27 06:52
>けんさん
コメントありがとうございます。
欧州車はほとんどの車種で、ブレーキダストは国産車より多く出ます。ブレーキの性能・構成部品の都合上やむを得なく、こまめに洗浄するしかありません。
当のC3feelも、鉄ホイール+ホイールカバー式とはいえ、例に漏れずそれなりにダスト付着はあります。
弊方もまだ長期使用してませんが、著しくダストが目立つとは感じません。
気になるようでしたら、洗車しない時もホイールだけはさっと水洗いをおすすめします。
また、前にホイールカバーの着いたルノーカングーを所有していましたが、樹脂カバーでも、ダストのシミやそれによる塗装剥がれもありませんでした。
いさやん
2017/04/27 08:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
C3初めての洗車は いさやんわーるど/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる